【アシックスウォーキング】歩きやすいと評判の「ペダラ3E スリッポン」を徹底レビュー【蒸れないスニーカー】

本記事はプロモーションを含む場合があります

生活

 

・普段から歩くことが多い

・履いたり脱いだりするのが面倒…

・蒸れないスニーカーってあるのかな

・健康のためにも足にフィットするスニーカーがほしいな

 

…こんな悩みをもっている人のために、アシックスのスニーカー「ペダラ3E スリッポン」を紹介します。

 

結論からいうと、

 

・羽のような軽さで飛ぶように歩ける

・履いたり脱いだりするのも簡単

・通気性が抜群で蒸れにくい

・足にフィットしてめちゃくちゃ歩きやすい

・シンプルなデザインでカッコいい

 

…こんなスニーカーを試したいメンズにおすすめです。

 

✔︎ この記事を書いたひと

名もなき歯医者
名もなき歯医者

この記事を書いているわたしは歯科医師です。

 

普段、歯科医師として介護の必要な方や高齢者への往診で走り回っています。

 

仕事の性格上、足腰がボロボロでマッサージは欠かせない身体でした。

 

そんなとき「ペダラ3E スリッポン」をスニーカーオタクの同僚からつよく薦められ、迷った末に購入してみました。

 

結果、足腰の疲労感が明らかに減り、さらに足の蒸れも大幅に減りました。

 

\ マッサージの回数 激減 /

【ペダラ 3E スリッポン】 の購入はこちら

 

■ もくじ

 

アシックスウォーキング「ペダラ3E スリッポン」の概要

 

「ペダラ3E スリッポン」をひとことで言うと、「長い間歩いても足が疲れないスニーカー」…です。

 

「ペダラ3E スリッポン」はアシックスの中でも、「歩くこと」に特化した『アシックスウォーキング』というブランド商品のひとつです。

 

そもそもアシックスは「日本人にはアシックス」いわれるほど、日本人の足に合わせたモノづくりをおこなっています。

 

最初に価格を紹介すると、定価は19,800円(税込)。スニーカーにしては…高額です。

 

ですが、実際につかってみると足との一体感に驚きます。

 

したがって、

 

・軽いスニーカーがほしい

・とにかく歩きやすいスニーカーがほしい

・少し値段が高くても、足に優しいスニーカーを使ってみたい

 

…のような方にはオススメです。

 

※ ペダラには足囲(靴幅)によって、3Eの他に2Eと4Eのシリーズがあります。メンズのスリッポンタイプは3Eシリーズのみです。

 

\ 羽のような歩きやすさ /

【ペダラ 3E スリッポン】 の購入はこちら

 

 

⌃ 目次へ戻る

アシックスウォーキング「ペダラ3E スリッポン」 の特徴

 

サイズ 24.0〜28.0 cm
素材 メッシュ(天然皮帯 + ニット)
靴底・裏地 ゴム
価格 19,800円(税込)
重さ 300g(片足)
その他 ヒール部分は交換可能(3,300円)

 

スペックについて簡単にいうと、

 

軽くて通気性がよくて長く使えるスニーカー!

 

イメージは「柔よく剛を制す」です。

 

 

⌃ 目次へ戻る

【5つある】「ペダラ3E スリッポン」のメリット

 

アシックスウォーキング「ペダラ3E スリッポン」のメリットはつぎの5つ。

 

メリット ①:歩きやすい

メリット ②:軽い

メリット ③:履きやすい・脱ぎやすい

メリット ④:通気性が抜群(蒸れない)

メリット ⑤:シンプルなデザイン

 

順番に解説していきます。

 

メリット ①:歩きやすい

 

 

「ペダラ3E スリッポン」はシンプルに歩きやすいです。理由はクッション性とホールド性。

 

足の裏にジェル状のクッションが入っているので、足への負担も少ないのが嬉しいところ。

 

さらに、素材にニットが含まれているので柔らかいと思いきや、しっかり足をホールドします。

 

正直、普通のスニーカーと比較しても、一日中歩き回ったあとの足の疲れが全然違います。

 

おまけに腰痛がかなり軽減されたので、腰痛持ちやヘルニアの人にもぜひ試してほしいです。

 

メリット ②:軽い

 

「ペダラ3E スリッポン」は軽いです。極力までムダを省き、良質な素材を使っています。

 

なんというか、羽のような履きごごちで、動きやすいです。

 

公式ホームページには重さが記載されていなかったので、実際にどれくらい軽いのか測ってみました。

 

 

「ペダラ3E スリッポン」の実際の重さは片足で300g。

 

PUMAやナイキのスニーカーは約450gほどの重量なので、それよりも約30%軽いことになります。

 

どんなに良い素材を使っていても、重ければ足が疲れてしまいます。

 

「ペダラ3E スリッポン」はまさに「羽」です。

 

メリット ③:履きやすい・脱ぎやすい

 

「ペダラ3E スリッポン」は履きやすく、脱ぎやすいです。

 

これはスリッポンという名の通りですね。

 

・かがまなくても履ける

・ひもがないのでいちいち結ぶ必要がない

 

とはいえ、アシックスウォーキングの店員さんに確認したところ、なるべく「靴べら」を使ってほしいということでした。

 

理由は「かかとが痛む」から。

 

フィット感を保つには「かかと」は重要…とのことでしたので、 玄関先に靴べらをおくのはオススメです。

 

ちなみに、店員さんがすすめてくれた「靴べら」は手のひらサイズで、リーズナブルでした。

 

 

メリット ④:通気性が抜群(蒸れない)

 

「ペダラ3E スリッポン」は通気性が抜群です。

 

内部にブレスレザーと呼ばれる吸放湿性に優れた材料を使っています。そのため他のスニーカーに比べて、圧倒的に蒸れにくいです。

 

1日歩いても、蒸れて困ったことはありません。「蒸れる=足の臭い」につながりますよね。

 

足の臭いを気にしたくない人にも「ペダラ3E スリッポン」はオススメです。

 

メリット ⑤:シンプルなデザイン

 

 

 

「ペダラ3E スリッポン」はデザインがシンプルです。

 

カラフルなスニーカーよりも、シンプルなデザインが好きな人にはおすすめです。

 

カラーは4色  :ブラック・ディープオーシャン・カーキ・ストーングレイ

 

シルエットもすっきりしてるので、ビジネスだけでなく日常生活、旅行などいろいろなシーンで活用できます。

 

\ 自分への豪褒美 /

【ペダラ 3E スリッポン】 の購入はこちら

 

 

⌃ 目次へ戻る

「ぺダラ3E  スリッポン」のデメリット

 

 

デメリットは3つあります。

 

デメリット ①:値段が高い

デメリット ②:最初はややキツく感じる

デメリット ③:雨の日は苦手

 

具体的に解説します。

 

デメリット ①:値段が高い

 

今回紹介した「ペダラ3E スリッポン」は税込で定価19,800円です。

 

普通の感覚で考えてめちゃくちゃ高いです。スニーカーにポンと2万円を出せる人は少ないでしょう。

 

とはいえ、個人的には「健康を買う」という意味で値段以上の価値があると感じています。

 

正直、履けるだけのスニーカーならペダラのスニーカーなんて買いません。

 

ですが「健康を買う」ことができるスニーカーというのはかなり限られてきます。

 

どうしても「でもやっぱり高いし、買って失敗したらどうしよう…」と不安な人もいますよね。

 

これは後から知ったのですが、Amazon の「Try before you buy」を利用すると、1週間「試しばき」をすることができます。

 

Try before you buy」を利用しての買い方や手順はこの記事の後半で解説しています。

 

※ 「Try before you buy」の解説までジャンプしたい方はここをクリック

 

デメリット ②:最初はややキツく感じる

 

「ペダラ3E スリッポン」の履き始めはややキツく感じます。

 

レビューでもありましたが、足の小指からくるぶしにかけての側面…が特に感じやすいです。

 

スニーカーは足に馴染むまでは、少し時間がかかることもあります。

 

私は最初キツく感じましたが、3〜4回履いてだいぶなれました。

 

個人差はありますが、慣れてさえしまえばあとは快適に履けるので、一瞬だけ慣れが必要です。

 

 

✔︎ サイズ選びに注意

 

普段からきつめに履いている人は、ワンサイズ小さめをオススメします。

 

ぺダラ3E スリッポンは、通常のスニーカーよりも、”ややゆとりをもったサイズ感”…で作られているからです。

 

私も普段の靴は26.5cmでしたが、「ぺダラ3E スリッポン」では26.0cmがジャストサイズでした。

 

デメリット ③:雨の日、雪の日は苦手

 

雨の日や雪の日は注意が必要です。

 

「ペダラ3E スリッポン」は通気性がよい分、冬はやや寒いです。

 

メッシュ素材なので、雨の日に長時間濡れると滲みてくることがあります。

 

寒いときは靴下で調整・雨の日は傘必須…になります。

 

\ Amazon公式 /

【ペダラ 3E スリッポン】 の購入はこちら

 

 

⌃ 目次へ戻る

使用感:履いてみての感想 【普通のスニーカーとの比較】

 

「ペダラ3E スリッポン」を履きはじめてから1ヶ月の時点で、このレビューを書いています。

 

感想はひとことでいうと、「買ってよかった」です。

 

歩きやすい・疲れない・蒸れない…の3拍子が揃っているので、この1ヶ月間ずっと愛用しています。

 

冒頭でも紹介しましたが、腰の痛みも減ったような気がします。

 

今までのプーマのスニーカーを履いていて、これはこれでよかったのですが、「ペダラ3E スリッポン」に比べて重いです(重さを測ったら450g)。

 

そのため、買い換えてからの体調の良さをつよく感じます。

 

結論、「健康を買った」…という実感があります。

 

 

 

⌃ 目次へ戻る

【3つある】「ペダラ3E スリッポン」の買い方【体験談つき】

 

「ペダラ3E スリッポン」を手に入れる方法は3つあります。

 

・店舗

・アマゾンや楽天のネットショップ

・アシックスの公式ホームページ

 

店舗で買ってみた【体験談】

 

私は店舗で「ペダラ3E スリッポン」を手に入れました。

 

店内はこんな感じです。

 

 

 

✔︎ 店舗の場所

 

店舗は全国に59店あり、そのほとんどが東京・神奈川・埼玉・千葉に集中しています。

 

その他は札幌・仙台・静岡・名古屋・京都・大阪・兵庫・岡山・広島・香川・福岡・長崎にお店があります。

 

店舗はこちら >> アシックス ウォーキングの店舗

 

中敷きはセミオーダー可能【あとからでOK】

 

店舗では、足の型を無料で測定してくれます。

 

これを元に、中敷きをオーダーできるようになります。(中敷きは両足で3,740円)

 

つかうのはこんな機械。計測は裸足になって、機械の上に立つだけ。3分ほどです。

 

 

実際のデータです。(お店が空いてれば、測定からデータが出来上がるまで大体10分くらい)

 

 

左右のバランス、接地の具合から自分の癖をみることができます。

 

店員さんから「土踏まずがもう少し上手く使えれば…」と助言をもらい、せっかくなので中敷きを作ってもらいました。

 

中敷きはこんな感じです。

 

 

土踏まずの部分が盛り上がっています。

 

確かに、着地の感じが違います。ただちょっと足の甲が圧迫されるのが気になる…。(ここまで入店から30分くらい)

 

足型の測定をするので、「足の形に合わせたフルオーダー」なのかと思いましたが、そうではありません。

 

あくまで”中敷き”のみです。

 

とはいえ、「ペダラ3E スリッポン」そのものがフィットする商品なので、中敷きはあとからでもよいと感じました。

 

ですが、そのまま、すべてまとめてお買い上げ。

 

 

 

「ペダラ3E スリッポン」を店舗で買うメリット・デメリット【比較】

 

店舗で買うメリット・デメリットは次のとおりです。

 

✔︎ 店舗で買うメリット

・実際にみて比較できる

・中敷きをオーダーできる

・店員さんのアドバイスがもらえる

 

✔︎ 店舗で買うデメリット

・店舗が近くにない場合がある(とくに地方)

・30分ほど待ち時間がかかる

・ネットで買う方が安い場合がある

・中敷きをつけると、足の甲が圧迫されやすい

 

それぞれ、こんな感じです。

 

正直、次に当てはまる人は店舗ではなく、「アシックス公式ホームページ」か「アマゾン・楽天」からの購入がオススメです。

 

・お店が遠い

・店員と絡みたくない

・なるべく安く買いたい

・まずはお試ししたい

 

 

Amazonでの購入がおすすめです【Try before you buy で試し履き】

 

実際に店舗で買ってみた私がおすすめする買い方は、Amazonです。

 

✔︎ Amazonをおすすめする理由

・全国どこでも買える

・サイズによっては公式ホームページより安い

・あわなければ簡単に返品できる(Amazonプライム会員限定)

 

 

全国どこでも、いつでも買うことができます。

 

また、料金もAmazonが最安値の場合があります。(実際に私のサイズは17,874円で売っていました…)

 

アシックス公式ホームページで購入する場合は個人情報やカード情報の入力が必要です。

 

そういった意味でも、すでにAmazon会員のひとはAmazonで買う方が簡単です。

 

ですので、アシックス 公式ホームページで商品の詳細や料金を確認しつつ、Amazonで購入するのが一番効率がよさそうです。

 

 

✔︎ 安心して購入するならAmazonの「Try before you buy」

 

Amazonでは「Try before Your buy」というサービスが利用できます。

 

「Try before Your buy」には次のメリットがあります。

 

・自宅で7日間試し履きできる

・配送料はタダ

・気に入ればそのまま購入が可能

・返品は近くのコンビニに持ち込むだけ(伝票は用意されている)

(・Amazonプライム会員の限定サービス)

 

「Try before Your buy」を利用する手順は簡単です。

 

 

✔︎ 実際の購入画面

 

 

Amazonの商品画面で ①のボタンを2つクリックしたあとに、②でカートに追加するだけです。

 

これだけで自宅に商品が届くので、試し履きしましょう。

 

6点までまとめて注文できるので、サイズ違いや色違いを試すことができます。

 

※「Try before you buy」を利用できるのはAmazon プライム会員のみです。

 

Amazonプライムは、配送無料・映画見放題・音楽聴き放題・本読み放題…を年間プラン4,900円(税込)または月間プラン500円(税込)で使える会員制プログラム。

その中のサービスである「Try before you buy」は靴だけでなく、服やバッグでも利用できます。

他の日用品も配送料が無料なので、頻繁にネットショッピングするひとは会員になっておくと便利です。

いまなら30日間無料で利用できるので、ぜひ登録してみてください。

 

1分で完了 ▶︎ Amazonプライム 30日間の無料体験はこちら

 

 

「ペダラ3E スリッポン」は高い買い物です。

 

「tyr before Your Buy」で失敗するリスクを減らしましょう。

 

 

「ペダラ3E スリッポン」の注意点・口コミ

 

「ペダラ3E スリッポン」の注意点・口コミを紹介します。悪い口コミはあまり見当たらず、評判は上々です。

 

ヒールを交換できる

 

すり減ったヒールを交換することができます。

 

使い込むと踵の部分がすり減ってきます。修理することで長期にわたって履き続けることができます。

 

有料で3,300円。4週間ほどかかります。

 

>> アシックス アフターサービス

 

フィット感は使ってみないとわからない

 

繰り返しですが、フィットするかは使ってみないとわかりません。

 

これはどの靴でも当てはまります。

 

口コミにもありますが、普段からジャストサイズで履いている人は 0.5cm〜1.0cm 小さいサイズがオススメです。

 

 

✔︎「ペダラ3E スリッポン」の口コミ

夏場に丁度良いメッシュ素材でした。ペダラならではの柔らかさで、裸足履にもマッチしました。素材の伸びか、サイズ感はやや大きめなので、ワンサイズダウンがいいかもです。
引用元:Amazon レビュー

 

外反母趾でも疲れにくい

 

「ペダラ3E スリッポン」は身体に優しいです。

 

足が疲れにくい以外にも、「外反母趾でも大丈夫」「腰痛が減った」といった口コミもあります。

 

 

✔︎「ペダラ3E スリッポン」の口コミ

数年前に購入して以来,履きやすさと足が疲れないのが気に入り,今回,また購入しました。外反母趾で,またよく足の指をつる私にはピッタリです。
引用元:アシックス ウォーキング公式

 

個人的にはプレゼントにもオススメだと感じているので、つぎは、大切な人へ贈りたい…と思っています。

 

 

⌃ 目次へ戻る

まとめ:歩きやすいスニーカーがほしい人には「ペダラ3E スリッポン」がおすすめです

 

「ペダラ3E スリッポン」は値段は高いです。

 

ですが、歩きやすい・軽い・着脱が簡単・蒸れない…といったメリットもたくさんあります。

 

・歩きやすいスニーカーがほしい

・履いたり脱いだりするのが面倒…

・足の匂いが気になるし、蒸れたくない

・健康のためにも良いスニーカーがほしいな

 

なにより、「健康を買える」…というのは最大のメリットではないでしょうか。

 

上記に当てはなるひとは一度「ペダラ3E スリッポン」の購入してみてください!

 

今回は以上です!

 

 

 

 

※  配送無料  ▶︎ Amazonプライム 30日間の無料体験はこちら

 

 

⌃ 目次へ戻る